2016年7月25日月曜日

ブルーインパルスが50年ぶりに国立競技場に帰ってきた

航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が5/31に国立競技場で行われたファイナルイベント「SAYONARA 国立競技場 FINAL FOR THE FUTURE」で展示飛行を実施しました。

50年前の東京オリンピック開催時にブルーインパルスが国立競技場の上空で煙で5つの輪を描いたという事で、国立競技場に最後の挨拶に来たようです。



展示飛行は国立競技場内から見るというのが正式だったようですが、私は他の用事があり、行けませんでした。


時間だけはわかっていたので、その時間帯に居た池袋東武デパートの屋上に上がってみました。
でも、どこから飛来してくるのか分からないので、キョロキョロ状態。
コンデジながらも、何枚かは撮影することができました。


横浜市のパシフィコ横浜で開催された「サマーコンファレンス2016」の開催に併せて行われた展示飛行の記事です。


横浜みなとみらい上空に航空自衛隊のブルーインパルスが飛んできた

7月14日~17日の期間横浜市のパシフィコ横浜で「サマーコンファレンス2016」が開催されました。 サマーコンファレンスは公益社団法人日本青年会議所主催のテーマに従った政治・経済・社会など様々なジャンルのファンクションを行うものです。 開催テーマは「アウフヘーベン」。矛盾し対立している2つの問題に直面したときに、 一方が正しいと考え一方を否定するのではなく、 ...