2014年10月20日月曜日

ヨコハマトリエンナーレ 2014 クマのような構造物

ヨコハマトリエンナーレ 2014のポスターに採用されているあのクマのようなものがとても気になった方も多いかと思います。


続きがあるので、下の「もっと読む」をクリックしてください。

ポスターの主役になっているほどの作品なので、当然、横浜美術館や新港ピアなどのメイン会場に展示されているのかと思っていたら、意表を突く場所に展示されていました。


何と、横浜高速鉄道株式会社みなとみらい線みなとみらい駅の改札から、商業施設であるMARK ISにつながる連絡通路の柱の陰におかれていました。
周りに見張りの方もなく、誰かに持っていかれてしまうのではないかと思うほどの無防備さでの展示でした。



韓国のギムホンソック(Gimhongsok)さんの作品で2013-2014年に制作されたものだそうです。
見た目はビニール袋を縛って作っているように見えますが、クマのような物体はブロンズで制作されています。
周りのものはビニール袋の袋だそうです。