2014年10月22日水曜日

ヨコハマトリエンナーレ 2014 新港ピア 大竹伸朗

新港ピアの展示物には現代芸術家である大竹伸朗氏の作品も展示されていました。
今回は個人的に古本屋などから購入していた他人のアルバムをベースにした作品「網膜屋/記憶濾過小屋」です。


続きがあるので、下の「もっと読む」をクリックしてください。


外観だけを見ていると規則性のない印象を受けます。




窓のようなところから中を覗いてみるとアルバムを使っていることがわかります。


しかし、他の部分に目をやると、摩訶不思議なものが色々と使われていました。