2016年9月5日月曜日

センチュリーロイヤルホテル 1973年創業の札幌駅前老舗ホテル

センチュリーロイヤルホテルは札幌駅前にある老舗のホテルです。

23階建て、約300室の大規模なシティホテルで、宴会場やレストランなども4店舗有しており、地元の方にも婚礼・宴会・法要など色々と利用されています。
一番の特徴は最上階にあるスカイレストラン「ロンド」で札幌市唯一の回転レストランになっています。3時間で一周するそうです。

今回宿泊したのは、客室最上階エクスクルーシヴフロア・ベーシックツインで、部屋の広さは50平米を超えています。別途はハリウッドツインとなっており、ダブルとしても利用できます。

ベーシックツイン以外にも、シティービューツイン、リラクゼーションツイン、リラクゼーションダブルなど多彩な部屋タイプが用意されているので、お気に入りの部屋をチョイスすることができます。


ベッドはハリウッドスタイルのツインです。
ベッドはシモンズ社製、枕はロフテー社快眠枕です。


簡易的なものですが、モダンなマッサージチェアも装備されていました。


部屋の真ん中にはロングデスクがあり、部屋の平凡さを解消しております。


こちらが洗面所です。
ホワイトで統一されており、清潔感がありました。
左下のテレビは防水タイプのもので、浴室に持ち込めるようになっております。


浴槽は広めで、広い洗い場が付いているのがとても楽に使えました。


トイレにも、余裕のある手洗い場がありました。



アメニティは南フランスのロクシタン社製でした。



その他のサービスとして、有料放送VODが無料、冷蔵庫内のドリンクが無料など、快適なホテルライフも楽しめました。

部屋の最初の戸はガラス製でアプローチがあるのが凄いなあと思いました。


最上階フロアーをいわゆるクラブフロアーにしようとしたのではと思うような部分がありました。




ホテルの部屋からの眺望は南側の建物が建て込んでいる方角の部屋だったので、眺望はいまいちでした。景色をより楽しみたい方は、シティービューツインを選ばれるのが良いかと思います。


夕方には正面にお月様が見えました。





遠くにはテレビ塔が半分だけ見えます。