2015年9月13日日曜日

つきぢ松露の松露サンドは今流行の玉子サンドの中で一番美味しい

つきぢ松露はお寿司屋さんからスタートし、1952年から築地場外市場で玉子焼きの専門店として寿司屋や高級料亭に納めていました。

1983年に三越銀座店にお店をオープンしてから、一般の人も食べられるようになりました。
私も築地に行ったときとか、デパ地下で見つける度に玉子焼きを購入していました。

その松露さんが満を持して発売したのがこの玉子焼きサンドです。


元々、この松露サンドは全店舗での販売ではなく、特定の店舗でしか販売しておらず、非常に入手困難でした。

その後、松露さんの計らいでほとんどの店舗で購入することができるようになりました。
とは、言っても人気商品なので、早いところではお昼ごろには売り切れることも多いです。

この松露サンドは松露の甘い玉子焼きをJohanのパンでサンドしたもので、味付けは玉子の甘さを邪魔しない程度の薄味のマヨネーズのみです。


この松露サンドが有名になってから、似たようなタイプのサンドが出て来たり、昔から、料亭の料理の一品として出していた等と色々なものが出てきていますが、今の処はこの松露サンドが一番美味しいと思っています。

つきぢ松露の看板商品であり定番商品である「高級玉子焼き 松露」も絶品です。


つきぢ松露 東京築地玉子焼はほんのり甘くて絶妙の美味しさ

築地ある老舗の玉子焼き専門店が定番商品として販売している高級玉子焼き松露は甘さ控えめで美味しい玉子焼きです。