2015年10月21日水曜日

音羽山 清水寺 ぐるっと遠景撮影をしてみた

清水寺は京都市内にある神社仏閣の代表格と言っても良いお寺でしょうか。
今回は本堂を少し離れた場所から鑑賞してみました。

いつも混雑しているので、紅葉の時期などピークを外してみました。
清水寺は拝観料が比較的安価なのが感じが良いです。

まず最初に目立つ建造物は、「仁王門」でしょうか。
15世紀末に建築されたものだそうですが、2003年に解体修理されたので、比較的新しい印象を受けます。



朱色の壁が青空ととてもマッチしているように感じました。


今回は、観光というよりも、本堂を遠目に色々な角度で撮影してみました。







正面の遠景は撮ることができませんでした。
ちょっとずれていますが、ここまでが限界。もう少し時間をかけて探せば見つかったかも知れませんが、断念です。


やっぱり、清水寺と言えば清水の舞台なので、一枚パチリしました。