2015年12月15日火曜日

横浜イルミネーション 横浜中華街は昇るイルミネーション

横浜イルミネーションのご紹介です。
横浜中華街もこの時期、何となくクリスマスイルミネーションを実施しています。
ただし、名目はちょっと気が早いような気もしますが、「Y156メモリアル春節燈花」となっています。

横浜中華街の一番の見どころのイルミネーションは山下町公園にある本物の木に電飾を施したものです。

一般的なパイプ型の流れるイルミネーションは上から下へ垂れるように見えるようになっていますが、ここのものは下から上に昇るように見えるので、ちょっとした違和感を感じます。



電飾も単一ではなく、色々な色の電飾がちりばめられているもの特徴のひとつでしょうか。


30,000球を越える華やかな電飾のイルミネーションのほか、170個の提灯、130個のランタンが中華街全体にちりばめられています。


提灯も真っ赤で綺麗な提灯が使われいます。


関帝廟も赤い提灯で彩られていました。