2015年12月20日日曜日

横浜イルミネーション アメリカ山公園に桜が咲く

横浜イルミネーションのご紹介です。
アメリカ山公園はみなとみらい線の元町・中華街の駅舎の屋上から広がる公園です。
そのため、元町・中華街駅舎のエスカレータを使って、行くことができます。

平成16年の都市公園法改正に基づき制度化された「立体都市公園制度」を適用した全国初の立体都市公園でもあり、アメリカ山という名前は明治初頭にあった米国公使館に由来しています。

ここアメリカ山公園では、「Sweet Memory in アメリカ山公園」と題して11月20日~12月31日の間、イルミネーションを実施しています。



山ではあるのですが、前述のとおり、駅舎内のエスカレーターやエレベーターが使えるので、疲れることなく、行くことができます。
ドアを抜けると急に公園が広がるのでとても違和感を感じます。



公園の中央には目を引く高さ7mのツリーがあります。
色が桜の色なので、遠目にみると桜が咲いているかのように見えます。


周りが緑色でライトアップされているので、ピンクのクリスマスツリーがとても映えました。



視線を180度変えると、横浜マリンタワーが見えます。
横浜マリンタワーからここを見るのも良いとのことです。


明るいドアーが駅舎からの出入り口になっています。