2016年1月28日木曜日

サロン・デュ・ショコラ2015 懐かしい森永のハイクラウンに出会う

サロン・デュ・ショコラ2015では、森永製菓株式会社が森永ハイクラウン (MORINAGA Hi-CROWN)が発売50周年を記念して特別ブースを出していました。


サロン・デュ・ショコラ2015 東京は会場が新宿NSビルに変わってスケールアップ

サロン・デュ・ショコラは1995年から毎年10月にフランス・パリで開催されるチョコレートの祭典です。現在は日本、アメリカ、中国、ロシアなど各国で独自開催されています。 日本は2003年に東京で初めて開催され、今では、京都、名古屋、札幌、福岡、仙台、大阪で開催されています。 サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト ...

ハイクラウン


50年前のオリジナルのレシピを元に新たな手を加えて、新生ハイクラウンとして登場とのことです。

ハイクラウン

発売当時のラインナップ「ミルク」「ナッツ」「クランチ」に加え、「とろけるミルク」「ビター」「キャラメリゼ」「薫る宇治抹茶」「ピスタチオガナッシュ」という新フレーバーが加わりました。

8種類すべて入っている「ハイクラウン 50周年アニバーサリー」8個入りは既に完売だったので、発売当時のラインナップ「ミルク」「ナッツ」「クランチ」の3種類が入っているセットを購入しました。

ハイクラウン

ハイクラウン

とりあえず、一つ食べてみました。
高級感があるという事で、包装も過剰と言えるほどです。

ハイクラウン

当時のたばこの箱を彷彿させるパッケージです。
エンブレムも忠実に再現されています。

ハイクラウン

ハイクラウン

お味の方は、懐かしいという気持ちの方が大きくなるかなあと思っていましたが、実際のところ、当時のハイクラウンの味が思い出せない感じでした。
何となく、ナッツの粒が入っていたのをかすかに思い出しました。

ハイクラウン