2016年4月27日水曜日

根津神社 文京つつじまつり つつじ苑ではつつじが段階的に咲くので長く楽しめる

第47回文京つつじまつりは平成28年4月9日~5月5日の期間開催されています。

東京文京区にある谷根千で有名な根津神社には広さ2000坪のつつじ苑があり、100種類3000株のつつじが咲きます。
まつり期間中は境内に甘酒茶屋が出来たり、植木市が開催されたり、所謂露店も出店します。

つつじ苑には咲く時期が異なるつつじが植えられており、長い期間楽しむことができ、早咲、中咲、遅咲に分類されているようです。

今回は中咲が満開でした。


まず、一番目につくのが、真っ赤なつつじでしょうか。
赤といっても真紅と言っていいほどの強烈な赤でした。







それに対比して、白いつつじも勢いがありました。







ここ根津神社のつつじ苑はつつじの種類が100種類もあるという事で、少し変わったつつじも時期が合えば見られるのが、楽しみのひとつでもあります。
今回見ることができた少し変わったつつじを紹介します。












いわゆる普通のつつじと言えば、こんな感じでしょうか。


全景を見てしまうと、まだまだこれからっていう印象を受けてしまいます。