2016年6月29日水曜日

札幌恵庭自転車道路の桜は歩行者でもそぞろ歩きで花見が楽しめる

地元局のテレビで札幌市内の南郷7丁目から18丁目辺りの自転車道に綺麗に桜が咲いているという情報を得たので、早速行ってみました。

札幌恵庭自転車道路は名前の通り、札幌市中央区から恵庭市中心部までの整備が予定されている自転車道路です。
北広島駅までは、旧千歳線の廃線敷を利用して整備されており、通称はエルフィンロードと呼ばれています。

札幌市営地下鉄の南郷7丁目駅まで地下鉄で行き、そこから札幌恵庭自転車道路に進むと両脇に桜が咲く区間に行くことができます。


実際に行ってみると、道の左右に桜が咲いていました。
札幌恵庭自転車道路という名前は付いていますが、自転車専用道という訳ではなく、最近はそのように誤解されないように「白石こころーど」などの愛称が付けられています。そのため、散策気分でゆっくり見ることができました。








本ブログの「日本全国の定番から穴場までおススメの桜の名所」を紹介した記事のリンク集です。

日本全国の定番から穴場までおススメの桜の名所

ブログ内で紹介した日本各地の桜の名所や定番そして穴場など実際に訪問した時の写真を交えて紹介した記事のリンクをまとめたものです。