2016年11月6日日曜日

ベトナムフェスタ in 神奈川 水上人形劇が興味深い

今年も昨年に続き国内最大級のベトナム関連イベント「ベトナムフェスタ in 神奈川」が神奈川県主催で行われました。昨年は40万人を動員したイベントになったようです。

メイン会場は日本大通り、県庁周辺で文化交流プログラムとしてベトナムの民族芸能「水上人形劇」や、ランタンの灯りで夜を彩る「動くランタンナイト」が行われました。

日本大通りにはステージも設営され、アオザイファッションショーやベトナム伝統楽器の演奏なども行われました。

動くランタンナイトは土曜日は雨が降ってしまったので、中止となり、見られませんでしたが、水上人形劇は見ることができました。



事前に指定券が販売されていたようですが、立ち席であれば、無料で自由に見ることができました。

最初にベトナムの方々の演奏が始まりました。劇中も生演奏でBGMが演奏されていました。


舞台そのものが池のようになっており、幕で仕切りがあり、奥が見えないようになっています。その奥で人が人形を操作しているようでした。


背後は見えませんが、実際には水の中に足を入れて操作されているのではと思いました。人形や龍には棒が付いているだけなのに、動きがスムーズで、どのように操作されているのか、見ているだけでは分からず、不思議な感じでした。


神奈川県庁の正面玄関の前には花びらで作られた絵が飾られていました。
ベトナムと神奈川の花で創作する花絵「インフィオラータ」だそうです。


日本大通りにはベトナム料理の露店が出ていました。中にはシュラスコやタイ料理の露店などベトナムとは関係のない露店もありましたが、それはご愛敬という感じでしょうか。

物販のお店もあり、ベトナムで人気のカップ麺などが販売されている店舗がありました。
そこでちょっと珍しいスープ粥のインスタント食品を見つけたので購入してみました。

ベトナムのスープ粥 フライドオニオン味




ベトナムのスープ粥 パクチー味




大々的に試食販売をしていた店がありました。
渋皮付きのカシューナッツでした。渋皮が付いているくらいでと思って素通りしようとしたのですが、何度も執拗に?試食を勧めるので、食べてみました。


すると、なんとも言えず、香ばしさを感じるのか、本来のワイルドな味わいのカシューナッツの味がしました。これは買うしかないということで、購入してしまいました。