2016年12月31日土曜日

箱根宮ノ下 FUJIYA HOTELのミートパイはコンソメスープと豚背脂のソテーが決め手

箱根宮ノ下 FUJIYA HOTELと言えば、金谷ホテル、万平ホテル、奈良ホテルなどと並んでクラシックホテルと言われているホテルです。

大抵このような伝統のあるホテルでは伝統のカレーなどがありますが、ここは箱根宮ノ下FUJIYA HOTELではミートパイなども有名のようです。

以前は、東京日本橋にあるコレド室町2にパイ専門店「箱根 宮ノ下 FUJIYA HOTEL The PIE」なる店舗があったのですが、2016年3月21日に閉店してしまいました。



コレド室町2の店舗では、アップルパイやレモンメレンゲパイ、季節のパイなどを販売していました。


1915年から代々受け継がれてきたレシピで作るアップルパイは、この店舗での一番人気で定番スイーツのひとつです。焼き上げたパイの中に、じっくりと煮詰めたりんごがつまっています。もう1つの定番スイーツであるレモンメレンゲパイでレモンの酸味とやわらかなメレンゲの食感が特徴のパイでした。

私はミートパイを購入したことがあります。


パイ生地がサクサクに仕上がっており、スイーツというよりも、総菜と言っていいかもしれません。ミートは富士屋ホテルのコンソメスープと豚背脂のソテーが使われており、香辛料が効いていて大人の味に仕上がっていました。


2016年7月に箱根宮ノ下FUJIYA HOTEL内にパイ専門工房「The PIE FACTORY」が新設されたそうです。ここに行けば、いつでも、美味しいパイが購入できるとのことです。