2017年10月10日火曜日

第40回 隅田川花火大会は大雨の中、無事に開催されました

今年の隅田川花火大会は第40回ということで、発数が例年よりも10%増え、22,000発の花火が上がりました。

天気には少し見放され、花火大会の時間帯はずーっと雨が降っており、時折。強くなると全く花火が見えなくなる生憎のコンディションでした。

今回の観客動員数は公式発表では78万4千人とのことでした。



降りやまない雨と風が向かい風である影響で、ほとんどの花火が見えず仕舞いの状態でしたが、時折、煙の中から現れる花火を楽しむことができました。