ラベル 全国うまいもの の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 全国うまいもの の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年10月22日日曜日

つきぢ松露の高級玉子焼はほんのり甘く松露サンドは玉子サンドで一番美味しい

つきぢ松露はお寿司屋さんからスタートし、1952年から築地場外市場で玉子にこだわりをもって作られた玉子焼きの専門店として寿司屋や高級料亭に納めていました。
こだわりの玉子は茨城県の都路の指定農場で作られている玉子を使っています。

寿司屋から玉子焼き専門店になったのが1952年で60年以上経つ老舗です。
築地にある本店、新店のほかに三越日本橋本店、三越銀座店、グランスタ東京駅エキナカ店、東急百貨店東横のれん街に直営店を持ち、東京以外にも、全国各地の百貨店、スーパー等で販売されています。

1983年に三越銀座店にお店をオープンしてから、一般の人も食べられるようになりました。
私も築地に行ったときとか、デパ地下で見つける度に玉子焼きを購入していました。



2017年7月3日月曜日

崎陽軒 横浜工場弁当製造ライン新設記念の特別なシウマイ弁当

2017年6月23日から7月22日の期間に崎陽軒の横浜工場に弁当製造ラインが新設されたということで、2種類のシウマイ弁当が販売されました。

選べる3種のシウマイ弁当ということですが、ひとつは従来から販売されているシウマイ弁当です。他の2種類が期間限定販売となっています。

販売も神奈川・東京を中心とした約150店舗のみというプレミアム感です。

MINIプレミアムシウマイ弁当


MINIプレミアムシウマイ弁当は通常のシウマイ弁当に対して、量よりも質という気持ちを持っている方をターゲットに作られたシウマイ弁当とのことです。



2016年12月31日土曜日

箱根宮ノ下 FUJIYA HOTELのミートパイはコンソメスープと豚背脂のソテーが決め手

箱根宮ノ下 FUJIYA HOTELと言えば、金谷ホテル、万平ホテル、奈良ホテルなどと並んでクラシックホテルと言われているホテルです。

大抵このような伝統のあるホテルでは伝統のカレーなどがありますが、ここは箱根宮ノ下FUJIYA HOTELではミートパイなども有名のようです。

以前は、東京日本橋にあるコレド室町2にパイ専門店「箱根 宮ノ下 FUJIYA HOTEL The PIE」なる店舗があったのですが、2016年3月21日に閉店してしまいました。



2016年8月23日火曜日

ティンカーベル たまごパン 静かなブームで類似品も多数登場

有名スーパーでTINCARBELL Tamago Pan 卵の黄金比 たまごパンという商品をよく見かけるようになりました。最初に見かけた時にはTINCARBELLって聞いたことないし、ポン・デ・ケイジョのようなものが16個も入っていて、更に価格も500円近くしました。

16個も持て余してしそうだし、500円は意外と高いなと思っていたので、しばらくは敬遠していましたが、他社大手パンメーカーからも似たような製品が出始めたので、類似品が出るなら、きっと美味しいに違いないと思って購入したところ、予想は的中。

TINCARBELLさんは安曇野に本店があるパン製造販売の会社だそうです。

パン・ラスク・焼き菓子のティンカーベル

安曇野、松本市の手作りパンとラスクの店。スイーツやパン、ラスクのOEM承ります。お問合せは0263-47-8358

TINCARBELL Tamago Pan 卵の黄金比 たまごパン


1日86,416個売れている発売当初から大人気の商品だそうです。
16個も食べるのが大変だと思っていたら、とても美味しくて、あっという間になくなるくらいの勢いで食べてしまいました。

たまごをたっぷり使った、ほんのり甘くやさしい味という言葉そのもののお味です。
プレーン以外にも、珈琲、紅茶、チョコチップ、ショコラ、塩レモン、アップルシナモン、チーズなどの味があるようですが、やっぱりプレーンが一番美味しいような気がします。


2016年7月9日土曜日

山形県アンテナショップ おいしい山形プラザ で買った美味しいもの

山形県アンテナショップ おいしい山形プラザは、東京の銀座にある、山形県の“おいしい”をいっぱい詰め込んだアンテナショップです。

特産品の展示販売のほかに観光情報の案内所や山形の旬の食材による料理を提供するレストラン「YAMAGATA San-Dan-Delo (ヤマガタ サンダンデロ)」が併設されています。

特産品は農産物や酒・ワイン、お菓子、お漬物の他、お菓子や普段山形県民の方が食べられている麺類、調味料、パンなども販売されていました。

「YAMAGATA San-Dan-Delo」は山形県鶴岡市のイタリアンレストラン“アル・ケッチァーノ”のシェフ奥田政行さんがプロデュースするレストランです。ちなみに店舗の名前は「山形産ですよね」を意味する酒田弁「山形産だんでろ」から取ったそうです。

こちらのアンテナショップで購入した製品をご紹介します。

煎餅工房「さがえ屋」  やみつきしみかりせん


煎餅工房「さがえ屋」 は山形県寒河江市に本店があるせんべい・あられ専門店です。
ここで販売している「やみつきしみかりせん」があるテレビ番組で紹介されてから、爆発的に売れ出しました。ことあるごとにこの「おいしい山形プラザ」に寄ってみるものの、いつも棚が空っぽな日が続きましたが、ようやく最近になって入手が多少容易になってきたのか、購入できるようになりました。


2016年6月14日火曜日

北海道の端午の節句は粽や柏餅ではなく、べこ餅でしょう

北海道の端午の節句の時期に食べるものの中で一番の特徴があるのが、べこ餅でしょうか。
東北地方の一部にもべこ餅という名称のものがありますが、形状などが微妙に異なるようです。

関東ではおおむね、柏餅。関西では粽というイメージがあります。

べこ餅と言えば、葉っぱのような形でツートンカラーなのが特徴で、味的にはすあまに近い感じがします。

原料は米粉と砂糖。形は道内でも色々なバラエティがあるようです。なぜにべこ餅なのかというのは諸説あるようで、二色で牛模様だからなど、牛に関する説が有力のようです。




もち処 一久 大福堂


札幌駅前にある大丸百貨店で一番行列してべこ餅が売れていた店舗です。
本店は旭川市で、創業は1924年からの老舗です。